baru_icon
baru_icon

【TH7】資源重視のおすすめ配置5選

スポンサーリンク


おはようございます、kouです。

TH7のカテゴリーを見ていたんですが、全然配置の記事書いてないやということで

今回はTH7の資源重視の配置をまとめてみました。

TH7の資源重視配置の方針

TH7の壁の枚数は175枚。

貯蔵施設は、

金庫2つ、エリクサータンク2つ、ダークエリクサータンク1つ。

正直、全てを守るのは非常に難しいと思います。

トロフィー帯もTH8と混在しやすく、格上から攻められることもしばしば。

従って、中央に 貯蔵施設を集めた配置は個人的にはおすすめしません

何回も試しましたがとにかく奪われてしまいます。

だから各々を離して、奪取量を最小限に抑える配置というのが

TH7では効率的な配置なのではないかと思います。

これから紹介する配置は

リスクの分散

がキーワードです。


1.ひし型

Screenshot_2015-03-07-22-36-56

Screenshot_2015-03-07-22-37-42

リスク分散の王道的配置。

貯蔵施設を4か所に分け、ダークエリクサータンクも中に入っています。

中心には迫撃砲を3つ置き、広範囲をカバー。

対空砲も中に入っているので空軍対策もできています。

注目してほしいのがこの壁のくぼみ。

Screenshot_2015-03-07-22-37-43

ウォールブレイカー対策になっています。

壁が2つ出っ張っているとピンク色の壁だけが破壊されて、

紫色の壁までは届きません。

ウィザードの塔側はくぼみが1つしかありませんが、

後ろに壁を張ってカバーしています。

Screenshot_2015-03-07-22-37-42

WB対策についてはこちらの記事が参考になります。

【クラクラ】wb対策の壁の小技配置について

参考動画


2.迷宮型

Screenshot_2015-03-07-23-17-43

Screenshot_2015-03-07-23-18-28

典型的な迷宮型。

中央部分は1番と似ていて、外側をくねくねさせた感じになっています。

防衛設備の配置もバランスが取れています。

ただ、中央まで侵入されたときに金とダクエリが持って行かれるのと、

エリクサータンクが割と簡単に削れるのが弱点かなと思います。

ベースレイアウトだけ見ると実際の壁は1層なのでWBをもっていけば、

簡単に攻略できそうなイメージはありますが、

トラップが中に入っているので

中に入られたあとに強い配置と言えそうです。

参考動画


3.パーツ型

Screenshot_2015-03-07-23-46-39

Screenshot_2015-03-07-23-47-31

単体(1つ)、ツイン(2つ)、L字(3つ)の3つのパーツを使ったシンプルな配置。

ツインにトラップを含めているので形は若干不細工ですが、機能性は保たれています。

L字パーツに貯蔵施設と迫撃砲を含めて、しっかりリスク分散ができています。

1番や2番と異なり、中央のクランの城を取り囲む壁が周辺の侵入をブロックしているのは、

非常に有効なのではないでしょうか。

難点としては、右上の守りが薄いために、

金庫とダークエリクサータンクがやられてしまう可能性があることです。

TH7では迫撃砲が3つしかないので仕方がないのですが、

下の迫撃砲とダークエリクサータンクを交換することで多少マシになるのではないかと思います。

【クラクラ】施設を囲むのに壁は何枚必要なのか?
どうも、kouです。 「施設を囲むのに壁って何枚必要なんだろう?」 前から疑問に思ってたんですが、いつか調べようと思って...

参考動画


4.昆虫型

Screenshot_2015-03-08-00-15-53

Screenshot_2015-03-08-00-16-41

ダークエリクサー重視の配置。

ダークエリクサータンク周辺のばねがポイントです。

Screenshot_2015-03-08-00-15-54

4か所の入り口が空いているのは、ユニットを分散させる狙いがあります。

貯蔵施設を1つずつ置いておびき寄せてるのがいやらしいです。

仮に1か所に集中的に出しても施設が分散されている上に

構造的に、ユニットは中央に進んでいくのでそこで削ることが可能。

参考動画


5.オリジナル

Screenshot_2015-03-08-01-21-23

Screenshot_2015-03-08-00-27-05

最近使っている配置です。

TH7は壁数少ないし、全部囲うのは勿体ないなあということで、

外側の防衛施設は手前だけ覆うようにして、

外と中の距離を置いています。

ちなみにジャイ対策とWB対策を意識しています。

空軍対策はあまり意識していません。

こちらは、上の配置の1つ前の配置です。

ダークエリクサータンク外出しはまずいと思って今の配置に変更しました。

Screenshot_2015-03-08-01-03-55

同格からのジャイヒ―は楽に守れました。

Screenshot_2015-03-08-01-04-41

よく分からない編成では半分。

Screenshot_2015-03-08-01-50-36

ちなみに上記の2つの攻めは防衛援軍無しなので、

援軍入れてたら楽に守れたなという印象です。

背景の攻められた様子を見ればわかりますが、中には殆ど進入されませんでした。

ジャイは外側を回ってました。

防衛援軍を入れればTH8からも守れる気がします。

まとめ

TH7の資源重視の配置では、

・中心にクランの城を置く
・貯蔵施設は分散させる

というのは鉄則だと思います。

もっと良い配置があったらまた紹介します。

【TH7】対戦用ドララ対策のレイアウト。エアスイーパーを入れて考えてみた。
1.配置 ※TH8のベースで作成しましたので、施設数や壁の枚数が間違っていたらすみません。 追記 6/29 配置を若干...

コメント

  1. うんこ より:

    強いんですか?この配置ww

  2. kou より:

    >うんこさん
    コメントありがとうございます。
    5番目は私が考えた軟弱配置ですが、1〜4番目はそれなりに評価を得られているので参考にはなると思います。
    丸パクリにするのではなく、参考にしましょう程度です。