baru_icon
baru_icon

【クラクラ】複数レイアウト3枠の使い方をまとめてみた

スポンサーリンク


こんばんは、kouです。

今回は、通常村の複数レイアウトの使い方について紹介したいと思います。

複数レイアウトは、前回のアップデートで実装された機能です。
以前は、通常村クラン戦用の村でそれぞれ1つずつしか編集することができませんでした。
不便に感じる人が多かったのではないでしょうか。

それが、アップデートによって各々3枠ずつレイアウトを編集し、保存することができるようになりました。

初期状態で1枠
TH5で2枠目解放
TH7で3枠目解放

となっています。
(意外にこのことを知っている人が少ないと思います。)

アップデートのときにTH7以上の方は、3枠使える状態になっています。
12

ここから本題に入ります。
私の通常村複数レイアウトの使い方は次の3つです。

  1. 施設・壁の進捗確認用レイアウト
  2. トロ上げ用レイアウト(TH中入れ)
  3. 資源防御用レイアウト(TH外出し)

Screenshot_2015-02-02-20-12-45

1.施設・壁の進捗確認用レイアウト

Screenshot_2015-02-02-20-13-35

これは意外と実践している人が多いのではないでしょうか。
防衛施設、資源施設、壁等をそれぞれ分けて配置し、現在の進捗状況を把握するためのレイアウトです。

左下の「後で」を押せば、施設を全て配置しなくても前の画面に戻ることができるので、下の画像のようにカンストしたものだけ外して管理するという方法もおすすめです。
(まだまだある(^_^.))
Screenshot_2015-02-02-20-55-48

2.トロ上げ用レイアウト(TH中入れ)

Screenshot_2015-02-02-20-13-47

トロフィーを上げるためのレイアウトです。
すなわち、タウンホールを壁の中に入れます。
バリア職人に仕事をさせません。
配置については自信がないので詳しく述べることができませんが、
タウンホールから遠い位置に資源施設を壁の外に並べて出して置くと良いかもしれません。
高い確率で投入位置を誘導できます。

私のレイアウトでは、大半が上から攻めてきます。
下からは滅多に攻められません。
そうすると、タウンホールまでの壁が4層になり、破壊されることはありません。
下の箇所も壁の外にところどころ防衛施設を配置しているので50%破壊も殆どないです。
もちろんガチ攻めにはやられます
しかしながら、防衛施設のレベルの割にはそこそこ防げてるんじゃないかなと感じます。
Screenshot_2015-02-02-20-13-47

こんな感じでトロフィー稼げます。
Screenshot_2015-01-26-18-01-53

Screenshot_2015-01-30-20-53-38

3.資源防御用レイアウト(TH外出し)

Screenshot_2015-02-02-20-13-06

資源を守るためのレイアウトです。
すなわち、タウンホールの外出しです。
タウンホールの外出しは、資源を守りたい人が行う定番の方法です。
良心的なバリア職人であれば、タウンホールだけを破壊してくれます。

しかし、自分が資源を多く持っている場合。
欲深き人は、タウンホールの破壊にとどまらず、資源を狙ってくることでしょう。
そういう場合も想定して、私は貯蔵施設の分散配置をおすすめします。
全ての資源を奪われるリスクを減らすことができます。
また、私は、外側を小さな□の壁で囲み、攻めづらい(と思われたら嬉しい)配置にしています。
これもまたガチ攻めにはやられます
Screenshot_2015-02-02-20-13-07

以上、

  1. 施設・壁の進捗確認用レイアウト
  2. トロ上げ用レイアウト(TH中入れ)
  3. 資源防御用レイアウト(TH外出し)

について紹介しました。
実際の守りで使うのは2番と3番ですが、
資源が少ないときは2番(TH中入れ)、資源が多いときは3番(TH外出し)で使い分ければ良いのではないかと思います。
配置に自信があるのであれば、資源が多いときも2番の配置にして、返り討ちにするのもいいかもしれません。

配置について勉強をしてから、
対戦村の複数レイアウトの記事も書きたいと思います。