baru_icon
baru_icon

【TH8】ホグラッシュはどの方向から攻めるべき?ヒーローを基準にしてみる

スポンサーリンク


概要

ホグラッシュをする上で重要なのが”どの方向からホグライダーを投入するべきなのか?”。

これは、ホグラッシュの成功率を高める要素の1つです。

今回は、私のホグライダーの投入ポイントの決め方について紹介したいと思います。

前提-攻めのイメージ-

まずは私のホグラッシュの攻めのイメージについて説明します。

基本的には2か所出し

例えば、ホグが30体いたら15体ずつに分けて2か所から出すということです。

2015-04-24 00.29.05

どうして2か所出しにするかというと、効率が良い(バランスが良い)からです。

1か所出しにすると、時間が掛かります。

ホグラッシュは、時間切れになりやすいのでこれはおすすめできません。

また、途中で分裂したときに呪文の打つ位置が分かりづらくなってしまいます。

3か所出しにすると、ホグの管理が単純に難しくなります。

※ただし、進行方向を制御するために少数の別部隊を出すという場合はこの限りではありません。

Vの字が理想

2015-04-24 00.29.05

どうしてVの字が理想かと言うと、呪文が掛けやすいからです。

ホグラッシュにおいて、ヒーリング呪文は非常に重要です。

使うタイミングを間違えたり、落とすポジションを間違えたりすると致命的です。

そういったミスは、進行方向を意識して攻めることで防ぐことができます。

上の配置であれば、ざっくりですがこのような呪文の使用ポジションが想定できます。

仮にTH周辺のスペースに巨大爆弾があったら、トップの位置を少し下にずらせば補完できます。

2015-04-24 00.29.06

※実際にはこのような配置は珍しく、Vの字ルートは厳しいと思います。

そういうときはで捉えることをおすすめします。

2015-04-24_00_29_20

上の画像でいうと、右上の面から左下に向かって進んでいくイメージです。

投入ポイントは、12時方向と3時方向の2箇所からで。

進行方向のコントロール

つまり、ホグの移動量を抑えるということです。

先ほどの配置を例に出すと、何も考えずに2点出しをしたらきっと上に進む前に中央下の迫撃砲に向かうことが予想されます。

特に1番下の迫撃砲は、サイドにスペースを持っており、ばねトラップの存在が想定できます。

あまりよろしくないです。なにより移動量が増えています。

2015-04-24 00.29.08

そこで真下からホグの別部隊を投入します。

そうすることで先に出した2部隊は予定したルート進行を継続することができます。

2015-04-24 00.29.09

この進行方向の制御は、この配置に限ったことではなく、

どの配置に対しても必要となるスキルです。

ドラゴンラッシュでいうサイドカットのようなものと私は考えています。

どの方向からホグライダーを投入するべきか?

本題に入ります。

ヒーローの位置

を基準にして考える場合が多いです。

1.相手のヒーローが外側にいる(一番外側の壁の内外)

2015-04-24 00.29.04

このときの方法は2つ。

ヒーローを出発点にする

ヒーローがいる側のポイントあるいは面をスタートラインにします。

この場合は、ホグライダーを投入する前に、

こちらのババキンを投入してヒーローをひきつけます。

アイアンフィスト(Lv5から使用できるヒーロースキル)が使えれば、ほぼ確実にヒーローを仕留めることができます。

いずれにせよヒーローの対象はこちらのババキンになるので、

その間にホグライダーはすんなり内部に進入できることになります。

ヒーローを終着点にする

ヒーローが存在するほうの反対側を出発点にします。

理由は、単純にヒーローによる被害を減らすためです。

ホグライダーは防衛施設を全て破壊し終えるまでは、他のユニットに一切攻撃しません

従って、ヒーローやスケルトントラップ(地上)に早い段階で気付かれてしまうと、反撃することもなくただただユニットが削られてしまいます。

故に、ヒーローを終着点にすることでホグが削られるのを極力抑えることができます。

イメージは、まさにこれです。

2015-04-24 00.29.05

終着点にババキンがいるので、最後の大砲を破壊し終えたら、そのままヒーロー処理ができます。

2.相手のヒーローが中にいる(中央付近)

TH8でヒーローが中央付近にいる場合は、ほぼ引き出すのは不可能なので、

ヒーローから遠いところをスタート地点にすることをおすすめします。

例えば、以下の配置。

IMG_0490

ヒーローは、TH右下付近に位置しているので、

遠い方向(左上の面)からホグを投入することで被害を最小限に抑えることができます。

IMG_0491

冒頭でどこから攻めるかはホグラッシュの成功率を高めるための要素の1つと述べましたが、

ホグラッシュで最も重要なのは呪文の掛ける位置とタイミングだと私は思っています。

※ホグが1体でも多く含まれるポイントでのヒーリングが理想。それには、進行ルートを予測する力ルートから逆算してベストな投入ポイントを導き出す力が必要です。しかし、TH8ではそこまでのスキルは必要ないと思います。

次回はより実践的なコツを紹介したいと思います。

今回は以上です。