baru_icon
baru_icon

【TH9】5体編成ラヴァバルのコツを動画から抽出してみた。

スポンサーリンク


概要

攻めのうまい動画を見ても実際にやってみるとうまくいかないということはよくあります。

今回はラヴァバル5体編成のコツを動画から抜き出してみたいと思います。

5/9追記

匿名さんより有用なコメントをいただきましたので引用させていただきます。

ちょいと情報が古いです
ASを勘定に入れずとも、現時点では動画1はギリギリアウト?2はクイーン倒せず明確な失敗、3は割りと通用しそうな感じですが……
ユニットの感知距離減少がかなり響いており、援軍無視するとかなりの確率で数体残ります
これがwizだと裏取られてバルーン壊滅しますし、そも処理無しだとドラゴン見えた時点で☆1以下確定するので、初見ならずとも援軍処理はもう必須ですね

細かい事ですが、動画3の援軍処理は極めて危険です
ラヴァ5で援軍処理した場合、ラヴァが溶けずに☆2で終わる事もままあるので、カバーリングにクイーンは残すべきなのです
援軍処理にクイーンを使う場合、死なないように配慮すべきでしょう

ということで、前回のアップデート以後、援軍処理はほぼ必須のようです。(私は以前から援軍処理をしてからラヴァ・バルを投入するので今回のコメントは非常に参考になります。)

そういった点を踏まえて見ていただきたいです。

動画リスト

全壊した村の配置

上の動画の順番と対応しています。

1

2

3

進行方向について

11

22

33

赤線が大まかなユニットの投入ポイント。

青線が大まかなメイン部隊の進行方向。

全て上から下に綺麗に流れています。

3つ目の細切れの赤線に関しては、対空砲を破壊してからの裏バルですね。

バルーンラッシュやバルガゴではとにかく対空砲の破壊を優先していましたが、ラヴァバルではそれよりどの方面から攻めてどこで終着するか、つまり流れを意識することが大切です。対空砲を破壊したら全壊も同然というのはTH6やTH7までです。

最初は大まかでいいので、上から下、右上から左下など進行方向を決めると良いかもしれません。

ラヴァの出し方

コツ1. 対空トラップを全て引き受けるように、投入ポイントをずらしている

画像の通りです。

111

222

333

これは、コツというより基本的なことかもしれません。

ラヴァ5体編成ではバルーンの数も少ないので、ラヴァとバルーンの投入ポイントを合わせないとバルーンがトラップに引っかかる可能性があります。

1つの対空砲にラヴァを数体投入するとしても1か所出しではなく、少しずらして対空トラップの検知範囲を拡大することが必要になります。

コツ2.アーチャークイーン側にラヴァを多めに出す

ラヴァ5体編成ならアチャクイ側に3体。ババキン側に2体。

ラヴァバルにおいて、アーチャークイーンは防衛援軍に次ぐ脅威です。

ラヴァで攻撃を引きつけておかないとバルーンがやられてしまいます。

※ちなみに私は、ヒーローで引き寄せられる場合は、ヒーロ―を出して引き出すようにしています。ただし、壁の奥深くにいるアチャクイは倒すことができません。ラヴァバル部隊を落ち着いて出せるように時間稼ぎの目的があります。実際の処理は、ラヴァパピィか防衛施設付近にアチャクイがいる場合の黒バルの範囲ダメージで行いますが多少運が関係する気がします。

2015-05-08 14.32.41

コツ3.防衛施設の攻撃を一手に引き受ける

ラヴァは、バルーンが傷つかないようにするということを意識して投入する必要があります。

ラヴァを1点出ししてちょっと離れたところからバルーンを出したらアーチャータワーの攻撃に引っかかってしまったということがあってはならないわけです。

そういう事態を防ぐためには、予め対空砲の範囲を確認してエリア内にある防衛施設と攻める面をすり合わせてラヴァの投入ポイントを決めるということが必要になります。

バルーンの出し方

コツ1.同時出し+早く出す

ラヴァについても同様ですが、2か所攻め(2面攻め)をする場合は、同時に出す必要があります。

対空砲がお互いをカバーしているときに、片方に集中しないようにする目的があります。

例えばこの配置で空軍ユニットを左右からずらして出せば、先に到達したほうに対空砲が3機反応してしまいます。もちろんこれは極端な例ですし、対戦においても2か所から対空砲に向けて同距離・同間隔で投入できる場合は稀です。

Screenshot_2015-05-08-15-37-15

また、早く出すのはラヴァがすぐに溶けないようにするためです。

ラヴァバルの失敗の一つに、黒バルが対空砲に到達する前にラヴァが溶けてしまうということがあります。

ラヴァを出したらすぐにバルーンを出すという意識が必要です。

コツ2.ピンポイントで狙って出す

今回の動画は、計画が割と大雑把ですが、こだわっていくとこの防衛施設に対してバルーンを○体投入するという風になります。

こちらの動画が参考になります。

※ユニットを考えずに出しても全壊できるのはTH6,7までです。これは攻撃力>防御力だからです。ただ、THが8,9,10と上がるごとに徐々にこの関係が逆転していきます。考えずに攻めては全壊が難しくなってきます。ただここからが本当のクラクラの楽しみだと私は思います。配置に対しての適切な戦術の選択賢い戦略で相手の村を全壊するのはやはり面白いですし嬉しいです。

【TH9】ラヴァバルの攻め方が参考になる星3動画
こんばんは、kouです。 TH9の空軍戦術といったらラヴァバル(ガゴ)。 私もラヴァハウンドがLv2になったので本格的に...

援軍処理について

5/9追記

前回のアップデート以後、援軍処理はほぼ必須のようです。

援軍処理の有無については、援軍の種類によって決まると言えます。

アーチャー×ネクロマンサー → 必要無し

アーチャー×ウィザード → ウィザードの数による。2?3体以上いたら必要かもしれない。

アーチャー×ガーゴイル → ガーゴイルの数による。5体以上いたら必要かもしれない。

ガーゴイル×ウィザード → 必須。

あくまで目安程度にしてください。

※ラヴァバル上手い方いましたら援軍処理についてコメントよろしくお願いします。

この目安に従って、動画の援軍処理を見てみると、

1つ目の動画

アーチャー×2、ウィザード×1、ネクロマンサー×2

ウィザードが1体いますが、バルーンの落下ダメージやパピィで倒せるため、処理していません。

2つ目の動画

アーチャー×18、ウィザード×3

援軍処理が必要になります。ライトニングの呪文とラヴァの破裂ダメージで処理しています。

3つ目の動画

ガーゴイル×2、バルキリー×1、ウィザード×3、アーチャー×6

援軍処理が必要になります。

ジャイアントで引き寄せて、アーチャークイーンで処理しています。

※ラヴァバルの援軍処理は、非常に判断が難しい問題です。どうして援軍処理していないのに全壊できてるの?どうしてアチャクイ処理していないのに全壊できてるの?と疑問に思うことが多々あります。上の動画が初回攻めなのか、2回目の攻めなのか分かりませんが、ラヴァバルの成功率を高めるためには、援軍の想定援軍処理用ユニットを少し組み込むことが重要かもしれません。

呪文について

1つ目の動画

レイジ×4

2つ目の動画

レイジ×2 ヒーリング×1 ライトニング×1

3つ目の動画

レイジ×4

考察

呪文に関しては、レイジ×4がデフォルトではないかと思います。

個人的には、対空砲同士の距離が近ければレイジ×4

2015-05-08 16.36.47

2015-05-08 16.37.04

対空砲までのルートが遠いor対空砲を破壊し終わったあとも他の防衛施設が多くある場合はレイジ×2?3にヒーリングを加えるという感じです。

2015-05-08 16.42.38

2015-05-08 16.42.52

ライトニングはできるだけ含めないようにしています。

(仲間が先に攻めて)援軍を確認した上で有効であると判断すれば含めるかもしれません。

長くなりました。今回は以上です。

コメント

  1. 匿名 より:

    ちょいと情報が古いです
    ASを勘定に入れずとも、現時点では動画1はギリギリアウト?2はクイーン倒せず明確な失敗、3は割りと通用しそうな感じですが……
    ユニットの感知距離減少がかなり響いており、援軍無視するとかなりの確率で数体残ります
    これがwizだと裏取られてバルーン壊滅しますし、そも処理無しだとドラゴン見えた時点で☆1以下確定するので、初見ならずとも援軍処理はもう必須ですね

    細かい事ですが、動画3の援軍処理は極めて危険です
    ラヴァ5で援軍処理した場合、ラヴァが溶けずに☆2で終わる事もままあるので、カバーリングにクイーンは残すべきなのです
    援軍処理にクイーンを使う場合、死なないように配慮すべきでしょう

    長文失礼しました

  2. kou より:

    >匿名さん
    コメントありがとうございます。
    この前のアップデートについてはASしか頭にありませんでした^^;
    感知距離減少(=ユニットが遠くまで追いかけなくなる?)もありましたね。

    アップデート後にラヴァバルをしましたが、援軍処理を行ってからラヴァやバルーンを投入しています。故に、援軍処理を行わずにラヴァとバルーンを投入したらどうなるのかは正直分からなかったのですが、失敗する確率が高くなることは匿名さんのコメントで分かりました。

    3本目の動画は、おそらく初見攻めではないでしょう。援軍ユニットの移動速度を考慮した上でアチャクイ1体で処理できると考えたのは賢いと思いますが、匿名さんの仰るとおり極めて危険な方法だと感じています。

    カバーリングのためにクイーンを残すというのは参考になります。
    いまいちクイーンの使いどころが分かっていなかったので^^;

    またご指摘ありましたらよろしくお願いします。