baru_icon
baru_icon

【TH8】ホグが壁内で巨爆を踏まなかった場合。ヒーリングでHPを全回復しておく。

スポンサーリンク


概要

ホグラ対策の村は、TH周辺あるいは壁の中に巨大爆弾を置いていることが多いです。

しかし、その裏をかいて壁の外や隅などに設置する村もあります。

もし、その巨爆を全ての防衛施設を破壊したあとに踏む可能性がある場合に、どう対処すればいいかという内容です。

リプレイ

シーン抜粋

防衛施設の終着点でヒーリングを発動しておきます。ホグは全回復でお掃除に向かいます。

ここまで巨爆は外で1つしか踏んでいないので残り2つも外にある可能性がありそうです。

2015-05-21 05.34.48

案の定、外側にありました。かなりのホグがいます。

2015-05-21 05.35.04

あらかじめヒーリングで回復していたのでギリギリ大丈夫でした。

2015-05-21 05.35.09

巨爆を踏まなければ呪文は余っているはず

TH8は、呪文が3つ。巨爆も3つ。

基本的には巨爆を1つ踏んだら(あるいは踏むことを予測して)ヒーリングをかけるというのがホグを長生きさせるためのコツです。

例えば、巨爆付近にウィザードの塔があるとヒーリングのタイミングがちょっと遅れるだけで滅されます。

今回の場合は、援軍処理のときに巨爆を壁の外で1つ踏みました。

残り2つは中に(特にTH周辺のスペースに)も外にもある可能性があります。

2連巨爆だったら一発で滅されてしまいますが、仮に単発だった場合。

ヒーリング2つを使えば補えますよね。

従って、残り1つのヒーリングをどこで使うかがポイントになってきます。

終着点にヒーリングをかける

終着点とは、最後の防衛施設がある場所です。

今回は多少ずれてしまいましたが、スケルトントラップのおかげで何とかギリギリ枠内にホグライダーが入ってくれました。

ここでHPを回復しておかないと、巨爆を踏んだ時に少しでもダメージのあるホグは滅されます。

そうするとお掃除ユニットが減り、時間切れになってしまうかもしれません。

それを防ぐために終着点にヒーリングをかけましょうということです。

まとめると、巨爆を3つ踏んでいない場合、お掃除に回るホグが巨爆を踏む可能性があるので、そのときにやられないように最後のヒーリングは防衛施設の終着点に放ちましょうということです。

今回は以上です。