baru_icon
baru_icon

【クラクラ】クラン戦で時間切れを防ぐ4つの方法

スポンサーリンク


背景

私はクラン戦でよく時間切れになります。

というのは、バルーンやホグをメインとした戦術を多用するためどうしても「防衛施設全壊」を優先して計画を立ててしまうからです。(上手い人は時間切れになりませんが)

「防衛施設を全て破壊すれば何とかなる!」→壁外の設備、壁内のストレージが残り時間切れ(‘_’)

これが本当に多いです。

リプを見て、「あー、ここの投入を早めればよかったな」、「釣り出しとサイドカットの順番逆だな」というようにどこに時間切れの原因があるのか反省はしていますが、ついた癖は中々直りません。

全く需要はないと思いますが、以前の対戦でそれが顕著に表れた攻めがあったので紹介させていただきます。(読み流してOKです)

プランの組立

配置

Screenshot_2015-08-11-09-34-41

分析

対空砲が中心に集まっているので、これは空バルホグでいける!と判断しました。

【TH8】対空砲密集型には、バルホグが有利!
1.バルホグとは バルーンとホグライダーをメインにしたユニット戦術です。 各々の役割は、 ホグライダー:中央の対空砲破壊 ...

しかし、

①ASと対空砲の間に巨爆が並んでいる可能性があること

②下側の防衛施設に地上防衛施設が多い

Screenshot_2015-08-11-09-34-42

ことを考慮して、

・下部はバルーンとガーゴイル

・中心部はゴレウィズ+ホグ

・上部は裏バル

というプランで攻めることに。

プラン

Screenshot_2015-08-11-09-34-43

①援軍釣り出し&6時方向で援軍処理

②バルーンで9時6時3時のWTを破壊

③ガーゴイルで4時?8時をサイドカット

④6時の壁をWBで破壊

⑤ゴレ・ヒーロー・ウィズ・ホグを投入

⑥裏バル

リプレイ

陸ユニットがここまで綺麗に中央に入ったのは初でした。

t

対空砲も無事に全て破壊して、裏バルも上手くいきましたが外側の設備が残って時間切れでした。

時間切れを防ぐ4つの方法

防衛設備を全て破壊したけど時間切れ…という場合の対処法を考えてみました。

①隅の設備は先に壊す

4隅に大工の小屋などがある場合はアチャ1体ずつ置いて破壊しましょう。画面サイズが小さい端末でプレイしているとよく見落としがちですが、小屋を逃して99%で終了という場面をこれまで何度も見てきました。援軍処理後に、アチャを4隅に添えてあげましょう。

②ユニットの展開を見守りすぎない

呪文を全て使い終わったのに主力ユニットの動向に意識が向いている人は大勢いるのではないでしょうか。全てユニットを出しきったならいいですが、きっとお掃除用ユニットが手元に残っている人が多いはず。すぐに出しましょう。ここのロスが地味に大きいです。気付くのが遅い人は本当に出すのが遅いです。

※使用するユニットが多い場合、端末によっては一部見きれる場合があります。呪文を使うために途中で右にスクロールして表示→表示上は全てのユニット・呪文を消費しているが左スクロールしてみるとお掃除用のアチャババが数体残っているなんて場合もあります。。。

③防衛設備破壊ユニットの数を調整して、掃除ユニットを加える

防衛設備を破壊するユニットの数を減らして掃除ユニットを加えます。例えば、いつもはゴレホグでホグを16体持っていくが、14体に減らして浮いた10コスト分をお掃除ユニットに充てるということです。この場合は、14体でも防衛設備を全て破壊できるという計算ができないと難しいです。とは言いつつ、実際には対戦経験を積めば何となく分かるのではないかと思っています。

④援軍処理のスキルを上げる

援軍処理(外処理)のスキルを上げることで

①処理時間の短縮(→主力部隊攻撃時間の確保)

ユニットの消費量を抑える

といった効果が得られます。

特にユニットの消費量を抑えることができれば、残ったユニットはお掃除ユニットに回すことができるので援軍処理の練習はおすすめです。

今回は以上です。