baru_icon
baru_icon

【クラクラ】TH8とTH9のゴレの役割って違うよねって話(ゴレホグ)

スポンサーリンク


golem

ふと、TH8とTH9のゴーレムの使い方が異なるなあと思ったので私見を書いてみます。

TH8のゴーレム

トラップ解除が目的。つまり、解除しにくそうな位置にある2連巨爆の解除ですね。サージカルホグの普及に伴って、あまり使われなくなった印象がありますが、まだまだ現役だと私は思っています。

基本的には、丁寧にサイドカットを行って、トラップがありそうな疑わしい位置にゴレを誘導して解除。その間に周辺からホグを投入して、防衛設備を破壊していくという流れになります。ゴレが巨爆を解除することで、ヒールが浮きますし、ゴレが一部の防衛設備をタゲってくれるのでホグの延命が図れます。

※ばねトラップの配置が上手い配置には、注意が必要。ゴレによってホグの総数が少なくなっているのでバネを踏み過ぎると後半に火力不足に陥る可能性がある

TH9のゴーレム

高火力防衛設備のタゲ取りが目的。主にTH9から追加されるAQとクロスボウのタゲを取りたいところ。例えば、中央にヒーロー・クロスボウ・隠しテスラを設置する配置がありますが、そういう配置ではゴレをしっかり中央に入れてそれらのタゲを取ってあげないと、ホグの活躍は難しいです。ホグはヒールをかければそこそこ生き残るイメージがありますが、上記のような高火力設備が密集している所では、次々に焼かれてしまいます。

従って、ゴレは1層目の防衛設備をタゲって終わりではなく、2層目・3層目にWBやジャンプで誘導してあげる必要があります。そして高火力設備の攻撃をタゲって初めてホグの投入というのが理想的な形です。

更に言うと、ゴレウィズヒーローで防衛設備の2〜3割を破壊できるとGoodです。もちろん破壊する数が多いに越したことはありません。配置や自軍のヒーローLvに依存する部分は大きいと思いますが、可能な限り防衛設備の数を減らすことで、ホグのルートの短縮化・明確化に繋がります。結果的に、全壊率がぐんっと高まります。

まとめ

TH8とTH9のゴレの役割について述べました。

TH8のゴレも一定のタゲ取りの役割は担ってますが、あくまで目的は巨爆の解除だというのが私の主張(私の使い方)です。

ただ、昨今の日本戦の全壊対策陣に対する攻め方では、純粋なタゲ取りとして利用している人も多いようです。

次回はリプを多めに紹介できたらなと思います。