baru_icon
baru_icon

【TH9】ゴレがすぐ溶けるためのゴレヒー。ヒーラー1体と2体の使い分けについて。

スポンサーリンク


こんばんは、kouです。

今回は、ホグ宅のタカツキさんのゴレヒーまとめを紹介します。


ゴレホグには主にゴーレム2体orゴーレム3体編成がありますが
今回はゴーレム3体編成にヒーラーをつける戦術についてまとめます。

1. はじめに

復習にはなると思いますがゴレ3ゴレホグの概要を記し、何が大事なのかを改めて記します。

ゴレホグはゴレで面を取り、ゴレウィズ部隊を進行させホグで外周の防衛施設を倒していくのが基本です。
ホグ回しも重要だがその前段階のゴレウィズで進軍するのが最重要だと思います。

ではゴレウィズで進軍させるためには何が必要か?

①ゴレがすぐ溶けないこと

もちろん重要ですがゴレだけでは進軍しません

②ウィズとキングで進軍
→ウィズの生存が大事
防衛施設からウィズが横打ちされ、ウィズが焼かれないようにすることが必要
→入りでアチャタワ、大砲などをカットが必要

入りをしやすくするために
ゴレにヒーラーをつける手法があります
(ゴレにヒーラーをつける『だけ』ではもちろん駄目です)

以下に2パターンのゴレにヒーラーをつける手法について記します。

2. 2つのゴレヒー

ヒーラーを1,2体つけるパターンがあります。
それぞれの使い方についてまとめます。

2.1 ヒーラー1体をつけるゴレヒー

ヒーラーをつける目的は主にゴレの延命
ヒーラーレベル4では71回復/秒

これはアーチャータワーのDPS(damage per second:秒間ダメージ)75をほぼ無効化できます。

というのはよくある内容ですが、個人的に一番大きいのは
入りでのゴレでの面取りの選択肢が増えること、です。

つまりこの面から攻めたらヒーロー処理もしやすいが
防衛施設が多くゴレ溶けちゃいそうという場合でも攻められる可能性が増えます。

2.2 ゴレにヒーラーを2体つけるゴレヒー

秒間142(71×2)も回復させるゴレヒー、ゴーレムなかなか溶けません。

これも入りの可能性を増やすことに大きく貢献します。
最外層にキングがいる場合でも、耐えてくれます(きちんとダメージ計算は必要ですが)

更にヒーラーを2体恩恵として呪文にレイジを使えばゴレを回復させられます。

特に援軍処理時にレイジを使うとゴレを回復させつつ、ウィズ無双できるという理にかなったこともできます。

3. ゴレヒーの注意点

ヒーラー1体あたり14スペース使いますので、対空砲に注意しないといけません。
また対空黒爆弾にあたると死にます。
そうならないよう、ゴレにヒーラーをつける場合バルーンを投げる、というのはいいかもしれません。

また
ゴーレムにヒーラー2体つける場合ですが
入りでミスってしまい、ヒーラーつけたゴーレムが穴開けで誘導できないと丸々14×2スペース分無駄になってしまいます。

プランニング段階でしっかりと誘導できるように考える必要があります。

4. 最後に

ゴレ3ゴレホグで失敗するパターンの多くが入りでウィズが焼かれゴレの進軍が遅い
→ホグ展開するも、対する防衛施設が多くホグが回しきれないということがあります。
(私自身、フレチャレ含め何百回も経験したミスです)

同じような経験をされてる方もいらっしゃると思いますので一度お試しください。

また、アプデ後、バルーン(+ヘイスト)で施設がカットしやすくなったためあわせてお試しください。

以上、長々と失礼しました。

コメント

  1. クラクラ凡プレイヤー より:

    始めましてこんにちは。
    いつも素晴らしいブログをありがとうございます。更新が楽しみです。
    さて、前にお作りになられた『クラクラブログチェッカー』を使っておりましたが、今年に入ってすぐくらいから、広告以外表示されなくなりました。毎日のように起動してブログを確認していたので、可能でしたらまた表示されるようにして欲しいです。
    今後も更なるご発展を御祈りしてます。

  2. kou より:

    >クラクラ凡プレイヤーさん
    コメントありがとうございます!
    そして、クラクラブログチェッカーをご利用いただきありがとうございます。

    クラクラブログチェッカーですが、作成していたプログラムを紛失してしまったため、修正のしようがありません大変申し訳ございません。ご理解下さい。