baru_icon
baru_icon

【クラクラ】援軍処理の方法を6個まとめてみた

スポンサーリンク


こんにちは、kouです。

今回は、定番の援軍処理の方法をまとめてみたので紹介したいと思います。

1.ライトニング

200px-Lightning_Spell

ひと言解説 難易度☆

序盤でよく使われる。

援軍を引き出して、一か所にまとめたところをライトニング!

TH7やTH8になってクランの城の枠が20以上になると援軍にドラゴンが入ってくる可能性が高いため、中盤からの使用には、注意が必要。

2.アーチャー

xnzbetjicp

ひと言解説 難易度☆

序盤でよく使われる。

援軍を引き出したあと、隅まで引きつけてからグルッと囲む。

どんな援軍が来ても無難に対応できる。

しかし、ユニット枠が多く取られるのが難点。

3.アーチャー+wiz

xnzbetjicp

nascamgftf

ひと言解説 難易度☆☆

中盤でよく使われる。

ウィザードの範囲攻撃を活かした処理方法。

援軍を引き出したら端まで寄せる。

できるだけ全てのユニットを1か所にまとめる。

アーチャーで囲み、その背後からウィザードを投入し、範囲攻撃で殲滅する。

うまくいくとローコストで援軍を処理できる。

ドラゴンなどの耐久力が高いユニットでも無難に対応できる。

4.バーバリアン+wiz

e

nascamgftf

ひと言解説 難易度☆☆☆

中盤でよく使われる。

ウィザードの範囲攻撃を活かした処理方法。

バーバリアンで敵を引き寄せている間にウィザードの範囲攻撃で殲滅する。

この構成は、相手の援軍がドラゴンのときに効果を発揮する。

ドラゴンを引き寄せたら足元にバーバリアンを1体置き、ウィザードで囲む。

バーバリアンがやられたらまた足元にバーバリアンを置くことでドラゴンの攻撃対象が

ずっとバーバリアンになり、ローコストで処理することが可能。

5.ゴレ+wiz

aathktcbuy

nascamgftf

ひと言解説 難易度☆☆☆

中盤〜終盤でよく使われる。

援軍の処理方法というよりは、戦術の流れの一部と考えられる。

ゴレで援軍の攻撃を引きつけてる間にウィザードで処理。

最初に援軍をクランの城から引き出さなくても使えるので汎用性が高い。

早めに処理しないと、ゴレが溶けてしまう可能性もあるので注意が必要。

6.エアバルーン

jkirfupjec

ひと言解説 難易度☆☆☆☆☆

中盤〜終盤(主に黒バル)でよく使われる。

エアバルーンが墜落したときの範囲ダメージを利用した処理方法。

黒バルが墜落したときは、162のダメージが与えられるのでlv5のウィザード(HP156)までなら処理が可能。

誘導が非常に難しいため、ある程度の練習が必要。

失敗すると攻めに使うユニットが減ってしまう。

成功するとかなりローコストで処理できる。

テクニックが求められる諸刃の剣。

追記

ポイズンが登場したため、現在はポイズンによる援軍処理が主流です。

ババウィズ+ポイズン、アチャウィズ+ポイズン、ゴレウィズ+ポイズンなどが定番です。

こちらが参考になります。

【クラクラ】アプデ後の援軍処理。ポイズンロード+アチャウィズ
先日のアップデートで待機状態の防衛援軍がポイズンの枠から免れるようになりました。 これによって、釣り出してポイズン2発で援軍処理という...

コメント

  1. 焼@ より:

    1?10枠までで援軍が釣れる配置かつ防衛施設の範囲外まで誘導できる配置ならば、ババウィズが最も容易かつ事故率が低く、全てのユニットに対処できるため援軍処理に最適。
     やり方は
    1.ババ1でタゲを取り、後ろからにウィズ数体。(1,2体で良い)
    2.ババが死ぬタイミングでババを敵ユニットの真上に一体追加(※繰り返し)
    (3.)陸軍の場合はゴレ、空軍の場合はバルorラバで最後にタゲを取ると、ユニットの消費を1抑えられる他、そのまま壁役として機能させられる。